スタッフブログ

2009.12.25

すげーぜ! 感動した!

みなさん! こんにちは! ニッチョウの大津です。



今日はクリスマスにちなんで、こんな記事を書いてみました。





そのとき、俺は自分の目を疑った!



「うォー!」「山の中だぜここ!」




先日、田村市船引町の「上移(かみうつし)」という小さな町に行き、異様な光景に出くわしました。




この地区は町起こしの一環も有るのでしょうが、市から補助金が出て、町内のメインストリート(約2k)の両サイド、自宅や商店にずらっと「イルミネーション」を飾って夜の街を輝かせています。




これが、なかなかの見物で、街灯のない田舎の小さな町にこれだけのイルミネーションが飾られている地区は他にないでしょう! とてもきれいです。



点灯期間は来年の110日(夜59時)までです。 是非、見に行ってみてください。



と!終わってしまえば、ただの告知広告なのですが、それだけではないんです・・・。




そのメインストリートから山に向かって車で2kほど登った地区「上道」という、ほんとに人里離れた山の中にある一軒の家「石井邸」これが凄い数の「イルミネーションハウス」なんです。





電飾、電球の数 75000球!!



球の数だけ聞いてピンとこないと思うので写真を見てください。


敷地の外壁面から庭の中、家全体を覆い尽くし、さらには家の中まですべてキラキラ輝いているんです。





さらに、その石井さん宅は一般開放していて、敷地の中を自由に見学することができます。



「ここ、人の家だぜ」夜もいい時間なのに・・・。もちろん、無料で・・・。


すごいなぁと思ったのは見学に来ている人達の数と車の数!


子供達はみな庭をかってに走り回り、大人達はみんな、携帯かデジカメを片手に写真撮ってるの!



何度も言うようだけど、人の家なのに・・・。






そして、さらに車で近隣道路が渋滞するから、


交通整理している人が出ているわけ!




それが! 石井さん本人なのだから、もう脱帽です。




「スゲーよ石井さん!」「本当に感動した!」




みなさん!とにかく必見です。



山の中のファンタジースポット。



是非、1回見に行ってみてください。




大津 恵一郎

© 2021 Japan Cooking Art Academy School